就労継続支援B型事業所 サポートワン

7月1日 

就労継続支援B型事業所 サポートワン 新規オープン

〒326-0044 住所 栃木県足利市助戸3-4-4

TEL0284-64-8975 

 

まずは週一回から始めてみませんか?

 

ご挨拶

ノーマライゼーションの理念に基づき、身体障害、知的障害、精神障害をお持ちの総ての障害をお持ちの皆様が安心して暮らすことができる様、就労継続支援B型事業所サポートワンでは生産活動の機会の提供、お一人お一人に寄り添い、個々の能力や個性を生かし、地域の中でいきいきと暮らしていける様サポートを致します。利用者様第一の理念のもと事業所名はサポートワンに致しました。

将来を考える居場所

ご自身の将来を一緒に考えましょう。

安心して働ける居場所

緊張感なく安心して通えます。

社会と繋ぐ居場所

工賃をお支払いすることで、一歩ずつ社会とのつながりを築きましょう。

就労継続支援B型ってなに?

 

就労継続支援B型は雇用契約を結ぶことが難しい人のための職業訓練

就労継続支援B型のサービスを受けると、職業訓練を受けながら、その対価として工賃を得ることができます。この障がい福祉サービスは障害者総合支援法に基づいて設定されたもので、就労の意思があっても症状や障がいがあり、年齢的な問題などで一般企業と雇用契約を結ぶことが難しい人を対象にしたものです。

それぞれの人が自分の体調や状態に応じて働くことが可能で、このサービスを受けて就労することで、自分のペースで就労能力をアップさせることができます。雇用契約は結びませんが、労働の対価として、また生産したものの報酬として工賃を受け取ります。

就労継続支援B型はどうやったら利用することができるのか?

・ハローワークや自治体の窓口で求人を探す

・気に入った事業所を見学し、希望すれば面接を申し込む

・事業所が決まったら自治体の窓口で申し込みをする

 

作業日程

画像配置 293×300

月曜日~金曜日  10:00~15:30

(休日:土、日、祝、お盆、年末年始)

 

一日のスケジュール

AM:9:30送迎

 

AM:10:00作業開始

 

PM:12:00昼食・休憩

 

PM:1:00作業開始

 

PM:3:00作業終了

 

PM:3:30帰宅・送迎

 

 

作業内容

・軽作業(簡単な組み立て)、PC作業(YouTube、動画編集、インターネット出品)

・場外活動     

 

※利用者様のパーソナルスペースは確保出来ています。画像配置 300×180

 

・コロナ対策 

・スタッフ/利用者様全員

 マスク着用 

・換気設備設置 

・加湿空気清浄機設置 

・共用箇所は持続型

 抗菌スプレーにて除菌

 (ウイルス除去効果が

 約一か月持続)

・次亜塩素酸精製水にて

 拭き掃除

・出入口にアルコール

 消毒液設置

 

ご利用までの流れ

STEP1  サポートワンまでお電話ください。

(足利障がい者相談支援センターや足利市役所障がい福祉課でも相談できます!)

STEP2  サポートワン 見学・体験

STEP3  就労継続支援B型の申請

STEP4  相談事業所との契約

STEP5  認定調査(期間1~2か月)

※受給者証お持ちの方はSTEP7へ

STEP6  受給者証の発行

STEP7  サポートワンと契約

STEP8  利用開始

 

ご利用対象者

対象年齢  18歳~

利用定員  20名

対象者  身体障害・知的障害・精神障害(障害者総合支援法に基づく支給決定を受けている方)

 

年間行事 ※参加自由
レクリエーション活動として
年に数回イベントを予定しております。
※クリスマス会・社会見学等

 

フリーダイヤル 0800-800-5301

※受付時間 10:00~18:00

特定非営利活動法人ダンデリオン 〒326-0822 TEL0284-64-8685 担当者 村岡 小林

 

見学お問い合わせは

お気軽に

 

栃木県社会福祉協議会

日常生活支援 会社概要